以前の記事
2015年 10月
2015年 04月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 03月
2014年 02月
2013年 12月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
キビタシの森の御神木
写真は、
水と土の芸術祭、市民プロジェクト。
キビタシの森 渟足柵物語の御神木の全貌です。

森の民達が神と崇め、護り続けようとした巨木です。
b0187070_21183980.jpg


b0187070_21184071.jpg


b0187070_21184043.jpg

初めて舞台美術の製作を経験させて頂きました。
そして、何よりの財産は、そこに関わった人達と繋がれたことだと感じています…

劇中でも、人々は想い、考え、行動し繋がっていました…

想えばこそ、誤ちを犯し、彷徨い…
気付き、やり直して来たのかもしれません…

「今こそ!何かに気付かなければならない時なのだと!」
そんな気持ちにさせられた作品でした。
また、それに気付く瞬間は、普段の生活の中にたくさんあるのではないのでしょうか?

これから先、僕はまだまだ誤ちを犯し、彷徨っていくと思います…
でも、そんな時、家族や友達、たくさんの人たちに支えられ、
気付き、やり直せる気がします…

みなさん…
これからもよろしくお願いします…
[PR]
by tomitazouen | 2012-10-17 05:30 | tomizou
<< SONG OF THE EAR... キビタシの森 >>